水彩画の世界 watercolor world

水彩画作品を発表したり、アートに関する情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アルシェ紙のロール

何年も前にセールだったのでつい思いきって購入してしまったアルシェ紙のロールがある。
アルシェ紙のロール

113cmX9mという大きさで、自分でカットして使用するものなのだけど、今の所壁の肥やしになってしまっている。
思い切って大きい絵を描きたい時に、と思って買ったんだけど、よく考えるとそこまでのサイズで描くにはそれなりのスペースの部屋がないとだめなんですよね。。。

最近忙しくてあまり水彩画を描く暇がなかったので、この立てかけてあるアルシェ紙のロールを見てふと

「何か描かなければ」という気にさせられてしまった。
  1. 2010/11/17(水) 14:19:45|
  2. 水彩画の画材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
| ホーム | ウィリアム ターナー William Turner 水彩画の巨匠>>

コメント

あふるぅさん こんばんは。

アルシュのロール巻 私も使っております。
年に1本は使っておりまして、次回からは
新しく出た「アバロン」を考えております。

ロール巻は早く使いきったほうがいいですよ~

カビでもはいると 厄介ですからね!
  1. 2010/12/02(木) 20:03:58 |
  2. URL |
  3. 源氏パイ #-
  4. [ 編集]

年に1本のロール、凄いですね!
私もそれくらいの創作意欲が欲しいです。。。最近どうも筆が進みません。ちなみにファブリアーノの束も眠っています。

私のロール、既にカビてるかも知れませんね。。。開けるのが怖いかも?
  1. 2010/12/06(月) 10:14:02 |
  2. URL |
  3. あふるぅ #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/11/29(木) 20:03:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/03/07(木) 16:12:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/03/08(金) 22:04:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://watercolorart.blog89.fc2.com/tb.php/20-9cf6ddef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
00-bn-net-c.gif

プロフィール

あふるぅ

Author:あふるぅ
FC2ブログへようこそ!
バナー
水彩画の世界

ご自由にリンクして下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。