水彩画の世界 watercolor world

水彩画作品を発表したり、アートに関する情報を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウィリアム ターナー William Turner 水彩画の巨匠

ウィリアム ターナーは19世紀イギリスの、水彩画の巨匠です。風景画を得意としていて、景色と大気がまるでとけ込むかのような色合いで、特に水上(マリーン)を得意としています。

ターナーの風景画1

凄く、雰囲気のある絵ですね。19世紀に描かれた水彩画なのに、色鮮やかです。水彩画の耐光性について、色々議論がなされているようですが、質の良い顔料を使って保存状態さえ間違わなければ、長持ちするようです。

ターナーの風景画2

ゆったりと時が流れているような、そんな雰囲気を醸し出す絵を描き上げるのはさすが、としか言えないですね。

テーマ: - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/22(金) 14:49:42|
  2. 水彩画家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アルシェ紙のロール | ホーム | 葉っぱの水彩画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://watercolorart.blog89.fc2.com/tb.php/19-8173e3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
00-bn-net-c.gif

プロフィール

あふるぅ

Author:あふるぅ
FC2ブログへようこそ!
バナー
水彩画の世界

ご自由にリンクして下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。